for violin ensemble
Suite ANTS
〜 物 語 付 き 〜

ants_jacket

1.A WORKER ANT

2.FIREFLY'S DREAM

3.DUO :interlude

4.THE QUEEN

5.CHILDREN

6.GRAND FINALE

albumpic
albumpic
albumpic
albumpic

ヴァイオリン1本で作った
新しいタイプのオーケストラ
1匹の蟻の物語を添えたオーガニック作品
ゲスト参加したクラムボン伊藤大助氏のタイトなドラミングにも注目!


絶賛発売中!

  MTN-102 税込定価¥2,000

amazon/towerRecord/ディスクユニオンにて絶賛発売中!
店舗限定特典有り!(要ご確認)
●缶バッチ ●CDロムSPECIAL DISK


10月27日(土)より全国公開の
映画 『旅の贈りもの 明日へ』に
「久我 晃 」役として出演しました!

松井五郎(作詞家)

 音楽家には演奏家と創作者の二種類がいる。特にヴァイオリンのような楽器は、クラシックのようなジャンルに於て他者の作品を演奏する側の演奏家が多いのではないか。しかし、その意味で、須磨和声のパフォーマンスを観た時、どうも単なる演奏家の枠に捕らわれないキャパシティを感じた。そして、今回の作品を聴かされた時、その謎は解けた。組曲「蟻」にはかつてのクラシック作曲家たちが残してきた物語性と視覚的要素がある。まだテレビも映画もなかった時代、音楽は様々な世界を表現してきた。音から生まれる感性の遊戯。

 組曲「蟻」は使ってなかった脳を楽しませてくれる。
須磨和声は単なる演奏家ではなく、創作者でもあり、その想像力は聴く者を楽しませ、幸福にできる力がある。

崎谷健次郎(シンガーソングライター、作編曲家)

「ミニマル、クラシック、ポップスなど、カタログ的に須磨ワールドを楽しめる作品ですね。 顕微鏡的な音世界を作り上げる人はいない、こんな人を知れたことを誇らしく思います」

前田哲(映画監督)

「心はずむ。耳が笑う。ヤバい!  見たこともない世界が頭の中で踊りだす」

白井淳夫 (サキソフォニスト)

「須磨君は稀に見る好青年でありその性格はそのまま彼の音楽に反映され、爽やかでジャンルを意識しない自由さに溢れている」

久保田真悟(jazzin'park)

唯一無二のオーガニックなサウンドに癒されます!ダンスミュージックの心地よく踊れる感じもあり、なにより突き抜けたオリジナリティが最高!

国吉良一(Composer,Arranger,Producer)

須磨くんのアルバムじっくり聴かせていただきました・・・ というか、ここんとこ毎日のように聴いています。 君のグルーブの素晴らしさに感動しています。 音楽的にもバックグラウンドにロック、民族音楽が感じられ・・・ 僕の好きなジャンルです。